男の人と女の人

会計事務所への採用を目指すなら|求人内容をしっかりチェック

会計事務での採用を目指す

男性

会計事務業界への就職

公認会計士や税理士資格を受験する人口が減少していることなどが影響して、近年会計事務所業界では求人が増加傾向にあります。特に大手の税理士法人などに関しては、一から人材を育成することを視野に入れて、実務未経験可としている求人もあります。では、どのような人が採用されやすいのでしょうか。会計事務所の仕事は、クライアントの財産管理や税務処理を行うことです。具体的には、クライアントと打ち合わせて依頼を受け、会計ソフトを使って経営状況の管理や資料作成して報告したり、クライアントの給与計算や税金申告などをします。お金に関する情報を預かることになるので、取り扱いには細心の注意が必要です。情報の隅々まで見落とさずに確認していくことも重要です。このため、細かな作業にも丁寧かつ迅速に取り組める人材が求められます。また、クライアントに不快な思いをさせないような接客スキルも必要です。専門性の高い仕事ですので、やはり採用には実務経験者が有利となります。しかし最初に記した通り、未経験可としている求人も数多くあります。未経験者の場合は、簿記や税理士試験の資格を取得しておくことが望ましいでしょう。また、会計事務所での勤務は未経験という方でも、一般企業での経理や金融機関での勤務経験があると採用に有利となることがあります。会計事務所の仕事は未経験者にとっては大変難しそうなイメージですが、一度経験しておくと手に職を持つことができます。求人数も増えてきていますので、興味のある方は今が学ぶべきチャンスではないでしょうか。

模型と図面

建築士の就業状況

一級建築士は建設会社などの建築系のほか、インテリアデザイン事務所や家具メーカーなど様々な企業から求人が出されています。一級建築士の給与額の平均は月収40万円台、年収500万円台から600万円台です。知識や実務経験に加え、美的センスなど多くのスキルが求められます。

男の人

新しい働き方を始めるため

派遣として働くためにはまず、派遣会社に登録する必要があります。ネットを通したオンラインで行う方法と、会社や指定会場まで出向いて行う方法があります。情報入力がすめば後はオンラインでも来社でも同じで、スキルチェックや面談などを受けて晴れて仕事を紹介してもらえるようになります。

男性と女性

家賃を浮かせて収入確保

寮が完備された求人は人気が高く、時に特集が組まれるほど数多くの仕事をから見つけることができます。そんな寮での生活を送ることで、家賃を支払う必要がなかったり、一緒に働く社員と仲良くなりやすい環境がありますので、知らない土地や未経験からでも始めやすい仕事といえるでしょう。